「コパカバーナ」て、バリー・マニローの曲です。「her name is Lora. she was a showgirl」ていう歌詞。なんとなく、コパカバーナって、マイアミかどっかにあるものと思ってました。
そしたら、リオオリンピックの報道で「コパカバーナ海岸のデモがなんとか」て。あらら、コパカバーナて、ブラジルでしたか。いまさら聞けない幼稚な疑問。で、いろいろ調べました。
確かに、コパカバーナ海岸はリオだけど、歌のコパカバーナは、ニューヨークのクラブのことですって。他の説では、キューバ、ていうのもありました。どちらにしても、土地のことではないようです。
「コパカバーナ」て、いい響きです。なんかナイトクラブにピッタリ。て、ナイトクラブがドンなものか、しりませんが。なんか、「マイアミ」て喫茶店が、やたらあったのを覚えています。これも言いやすい。
あと、学生のころ、「パルコ」てファッションホテルがありました。ロゴマークも同じで、いくらなんでも、いいのかしら、と話したのを覚えています。今、どうなっているのでしょうか。なんだか気になる。
東京にいたとき、喫茶「ルノアール」を、よく利用しました。でも、なんでルノアールなんだろう。それらしい絵もなかったし。ネーミングって、面白いですね。